男女別に喜ばれる定番プレゼントを参考に退職祝いを贈りましょう。

男女別に退職祝いで喜ばれるギフトをご紹介
大切な方を笑顔にする贈り物をしましょう

祝い事ギフト.com へようこそ!みんなが笑顔になるお祝い。お祝いにそったマナーや知識などを分かりやすくご紹介いたします。

出産のお祝い

結婚のお祝い

定年退職のお祝い

季節のイベント

記念日

男性、女性に喜ばれる贈り物

贈る相手が男性か女性かでも、何を贈るかとても迷いますね。男性は実用的なもの、女性は華やかなもの、と一般的には思われていますが、実際は当人をよく知る方が好みを考えるのが一番です。ただ、退職祝いの場合は、退職後にどうされるのか、お相手の今後の状況を考えた贈り物にすることだけ注意しましょう。女性ならば結婚や出産など人生の節目に退職される方が多いですし、定年退職されてセカンドライフは趣味に生きる、という方であれば、ビジネスバッグや名刺入れなどは見当違いなプレゼントとなってしまいます。定年後に、さらなる活躍の場を得た方であれば、お仕事に関係するグッズを贈るのも「いっそうのご活躍をお祈りする」意味でいいですね。

男女別、喜ばれる定番プレゼント

男性に喜ばれるプレゼント

よほどオシャレに気を使っている方なら装身具などもありですが、一般的に男性には実用的なものを贈るのが主流。財布やブックカバーなどの革小物は定番です(名刺入れなどのビジネスグッズははずします)。お酒が好きな方なら、名入りのお酒やグラス、年代物のワインなども人気があります。退職後にやりたいことなどを事前に聞き出しておけば、釣りやジョギング、読書、ガーデニングなど、趣味に応じた物でもはずす心配がありませんね。

女性に喜ばれるプレゼント

女性へのプレゼントのキーワードとして「欲しいけれども自分では買わないもの」があげられると思います。スワロフスキーの小物やバカラのグラス、ブランドのスカーフなど。年配の方でしたら、ストールもおすすめ。何枚あっても困りませんし、食事や観劇など様々なシーンで使えます。しかし、装身具は好みに合わなければ大誤算となるギャンブル性を秘めています。趣味がわからない場合は、高級なハンドケアグッズやバスグッズ、プリザーブドフラワーなどはいかがでしょうか。

まとめ

退職後にどうされるのかによって、その方に合うものを選びましょう。贈る相手の趣味にかなうかどうか自信がない時は、装身具は避け、花や食器などを贈ると良いでしょう。